ゴム版とライオンボード

和紙造形の型を制作するときに、

ずっとNCゴムを使用してきました。

 

でも、最近たかくなってきたのと、渋谷のハンズにしか大きなサイズが売っていないことから、

別なものを探していました。

 

ちょっと硬い、発砲スチロールの板は、断面がボコボコなので、楮の繊維がくっついてしまって、

やはり使いにくいので、やめました。

 

私は細かいパーツが多いので、ゴムが使いやすいのですが、5mmを買ったら、

切りにくくて閉口しました。

 

そんな時、アートスクールの方に聞きましたところ、ライオンボードがよいとのこと。

ライオンボード(今は名前が変わったらしいですが)は、コスプレの時に剣とかを作るのに、

最近はやっているとのことです。

 

早速、3mm厚のものを買ってきました。

これから試してみます。

 

これが使えると、コストも下がるし、すっごくたすかります。

 

うまくいってほしい。

TWITTER 始めました