和紙 造形 青木真奈美

和紙造形作家

青木真奈美(aomana) です。

 

楮(こうぞ *和紙の原料。木の名前)を染料で染め、絵の具の代わりに使用して作品を作っています。ですから、作品には、ところどころに繊維が見えています。

 

ちぎり絵など、パーツを貼り付けたものではなく、作品は1枚の和紙となっています。

 

日本の伝統的な和紙の技法をお借りして、絵を作り上げることで、和紙の文化や、和紙を愛する日本人の心を伝えていけたらうれしく思っております。

 

和紙造形って?

ワークショップ