そうだ 和紙造形の先生になるか!

今日は、和紙造形の先生と会って話しました。

 

先日、先生から「日本和紙造形研究所 所員」の名刺をいただきました。でも、まるで、それが冗談のような雰囲気でいたのです。

 

そんな中でも、この間のアースデーに出展して以来、「日本和紙造形研究所は何をやっているところなの?」とたくさんの方に問い合わせをうけるようになりました。

それで、私も研究所の説明ができないとなあと考え、先生をお呼び立てしてしまったのです。

 

先生と、今後の事を話しているうちに、「指導者養成講座」に参加させていただけることになりました。

 

50歳になったら、人に教えていきたいなと、長期計画でいたのですが。しかし、今、いざそんな話になると、ドキドキワクワクしてきます。

 

自分の中で、何かのスイッチが入ったような気分です。

 

うん。やってみようかな。

今日は天気も良かったし。

これは良い前触れじゃあないですか。

 

やってみましょう。

TWITTER 始めました